注文住宅

ステンレス製の柱に付いた錆を簡単に落とす方法

 

我が家の玄関ポーチにはステンレス製の柱(ポール)があるのですが、家の引き渡しがあってから、わずか2カ月で見るも無残な錆まみれの状態になってしましました。

以下の写真がその模様です。

ステンレスって錆びないイメージがありますが、意外と簡単に錆びるんですね・・

今回、ここまで短期間に錆びた理由ですが、9月に襲来した2つの台風が原因だと考えています。

台風は塩分を含んでいるため、植木、建造物、農作物などにいわゆる塩害と呼ばれる被害をもたらすんですよね。

スポンサーリンク

錆を超簡単に落とす方法

放っておくとステンレス柱が腐食してしまうため、まずは錆を綺麗に落としてあげないといけません。

これまで自転車などに錆がついたときは、呉の556という錆止めスプレーを使って落としていたのですが、今回は範囲も広いこともあって、本格的な錆落としアイテムを使ってみることにしました。

↓こちらです。巷で絶賛されている『メタルコンパウンド』です。金属磨け材のコンパウンドは各社から発売されていますが、おそらく、ワコーズの品が一番有名ではないかと思います。

ワコーズ MTC メタルコンパウンド 万能金属用磨き剤 120g V300

ワコーズ MTC メタルコンパウンド 万能金属用磨き剤 120g V300

1,480円(11/27 09:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

見た目は歯磨き粉のような白いクリーム状です。(写真を撮り忘れました・・)

おすすめの使い方は、サランラップにメタルコンパウンドをちょこっと乗せて、錆を落としたい場所を軽くすりすりしてあげる方法です。

布を使われる方が多いと思いますが、布だとコンパウンドが布に染み込んでしまうんです。

磨いた後はいらない布切れで拭き取ってあげれば、ご覧のとおりにピカピカです。嘘みたいに簡単に錆が取れますよ。

ちなみに、勢いあまって天井にちょっと汚れがついてしまいました、汚したくない場所にはあらかじめマスキングをしておいた方が良いかも。

あと、作業後に気づきましたが、手がめっちゃ汚れるので、手袋をされた方が良いです。100円ショップで売ってる使い捨てのビニール袋が良いと思います。

スポンサーリンク

錆防止の暫定処置

さて、錆びは取れて綺麗になりましたが、何か錆防止をしなければ、次の台風ですぐに錆びてしまうことでしょう。

錆防止の手段はいくつかありますが、どれにようかまだ検討中で。方針が決まるまでは、暫定処置として、呉556をスプレーして磨いておくことにします。

 

 

 

 

 

 

 

よく読まれている記事

-注文住宅

© 2020 がちゃのーと。