日々のお役立ち情報からiHerbおすすめサプリまで、備忘録的なメモ代わりに雑多な情報を記録していきます。

がちゃのーと。

その他

光に集まる蛾や虫の対策には「虫こないアース」が効果絶大

更新日:

mushi_konai_earth

我が家の玄関扉は曇りガラスなので特に夏場の夜間ともなると、玄関扉に無数の蛾や虫が集まってきます。

集まるだけなら問題はないのですが、家に出入りするために玄関扉を開けると、その瞬間に蛾や虫が数匹家の中に侵入してしまうのですね。

同じような悩みを持つご家庭は多いと思いますが、一度、室内に入った虫は退治するのも大変ですし、特に蛾はりん粉をまき散らすので潔癖症の私としては本当に悩みの種でした。

最近では玄関ドアに吊るすだけで虫を寄せ付けなくなる「虫コナーズ」なんてものも登場してはいますが、知り合いから効果はいまいちだったという話を聞いて、試すこともなく諦めていた。

しかし、虫を寄せ付けないグッズには吊るすタイプではなく、スプレー式のものが大変良く効くとの評判を聞きまして、Amazonお急ぎ便を使ってアース製薬「虫こないアース 」を即日入手しました。

その結果は・・

驚愕の結果

スポンサーリンク

玄関ドアの写真をアップしたいところですが、家を特定されるのもためらわれるので、割愛させていただきますが、結果として「虫こないアース 」の効果は絶大でした。

夕方にガラス面にさーっと「虫こないアース」を吹きかけたところ、夜間になっても蛾がほとんど寄ってこないのです。驚きました。

このスプレー、人間には匂いが全くわからないのですが、きっと虫には分かる匂いがするんでしょうね。

しいて難点をあげるとすれば、ガラスに触れた時点で死んだと思われる小さい蛾が数匹ガラスにへばり付いてしまうことですね。

気になるならホースで水をかけて掃除をすればいいだけの話で、生きた蛾が家の中を飛び回るより遥かにマシですが。

1,000円以下の価格でこの絶大な虫よけ効果は素晴らしいです。しかも、一回スプレーするだけで60日効果は持続するそうです。我が家では夏場しか使わないのでスプレー一本で数年いけそう(^^;

夏場に灯りに集まる害虫にお困りの人がいたら今すぐにでも購入して、その効果を試してみることをオススメします。

虫こないアースシリーズの違いは?

ちなみに、「虫こないアース 」スプレー式の類似品としてキンチョーから「虫コナーズ」スプレー式も出ているようですが、Amazonのレビューを見る限りは、アース製薬の「虫こないアース」の方が圧倒的に人気があるようです。値段も安いし。

また、ちょっと分かりづらいのですが、「虫こないアース 」には私が購入したあみ戸・ガラス用と玄関灯・外壁用の2種類があります。

成分はほとんど一緒ですが、微妙に効果がある虫に違いが有りますが、気にしなくてもいいと思います。

玄関灯・外壁用の方は高いところにも届くようにスプレージェットの強さが強めになっているようなので、遠いところにスプレーしたい人は玄関灯・外壁用、近い場所ならあみ戸・ガラス用で良いのではないかなぁと。


よく読まれている記事

-その他

Copyright© がちゃのーと。 , 2018 All Rights Reserved.