Smartphone

【さよならau】ドコモにMNPで料金が下がったうえGalaxy a51 5Gを無料で入手した話

前回の記事にて、auからドコモへMNPする前に、転売用のガラホ入手目的でauで4G携帯へ」機種変更をする話をしたところまで書きましたが、その後、キャンセルしました(^^;

理由はauの3G携帯から、ドコモへMNPすることで、SamsungのA51 5Gというスマホが実質無料で手に入ることがわかったからです。

Samsung A51 5Gはミドルスペックのスマホですが、世界で一番売れたAndroid端末の5G対応版で非常に評価が高いスマホです。

正直、5Gの通信速度には全然魅力を感じていませんし、そもそも、私は中韓メーカー製のスマホはセキュリティ面や品質面での不安があるという考えを持っていましたが、さすがに実質無料で手に入るなら、もらうしかないだろうと(^^;

せめてXperia 5 IIあたりが2万ぐらいで手に入れば、Xperiaにするんですけどね。今の時代にスマホに7万とか出すのは抵抗がありますね。

スポンサーリンク

ドコモオンラインショップでMNP

ビックカメラなどの家電量販店でもSamsung A51 5Gを実質無料で手に入れることはできますが、今回はドコモオンラインショップでMNPの手続きをしました。

その理由は以下の2点。

1.店頭だと事務手数料が3,000円取られる
2.ポイントキャッシュバックで1万ほどお得

ポイントバックの詳細ですが、Galaxy A51 5Gの機種代金は70,488(税込)で、5G WELCOME割で 20,000ポイント、はじめてスマホ購入サポートで64,080ポイントがもらえるので、差し引きで、1万3592円のプラスです。

高額なスマホを無料でもらったうえに、ポイントでさらに1万円以上ももらえるんです。Galaxyはあまり好きではありませんでしたが、この条件なら乗り換えない手はないでしょう。

ただ、実際に申し込んでみて分かったのですが、ドコモオンラインショップでの手続きは初心者には非常に難解なうえ、MNP時は使っている携帯や請求書の写真の添付が必要だったり、さらに、到着まで10日程度もかかるというデメリットがあり、正直、自信がない方は素直に店頭での手続きをお勧めします。

申し込んだ後のステータスも確認はできますが、出荷前日までは『お手続き中』のままです。約1週間、不備なく申し込めたんだろうか?、審査は通るかな?などと、もやもやし続けるんです。

かといって、ドコモのサポートに問い合わせようとしても、混んでてつながりませんし、仮につながったとしても、順番にお手続きしております、との回答の1点張りで、何の役にも立ちませんでした。

特に、今回申し込むプランは先行キャンペーンという期間限定のプランだったこともあり、ドコモオンラインシステムがそれに対応できておらず、料金表示などが間違った結果で表示されるのには困りました。

まぁ、そんな感じで苦労はしましたが、無事に申し込みは完了しました。

スポンサーリンク

開封の儀

商品はドコモオンラインショップから出荷連絡があった翌日に届きました。

中身はこんな感じ。

Galaxy A515Gの内容物はこちら。イヤホンとTPU素材のケースが同梱されていました。個人的にはケースやイヤホンよりUSBケーブル付けて欲しかったですね。

Galaxy A51 5Gのレビューは他のサイトで色々出ていると思うので、割愛しますが、非常に良ですがくできているなと思いました。

比較対象がXperia XZ1という4年も前の機種ということもありますけど、ダントツでGalaxy A51の方が満足度が高いです。特に気に入ったのは以下の3つ。

・6.5インチ 有機ELディスプレイ
・Always on Display
・マクロカメラ

ELディスプレイとマクロカメラが購入前から承知していましたが、Always on Displayは購入してから知った機能であり、最も便利に感じた機能です。今後はAlways on Display対応スマホ以外には戻れないぐらい。

逆に残念だったポイントは以下の2つ。

・重さ 189g
・シングルSIM

前機種のXZ1が156gと軽かったので、重さのインパクトは相当ありました。iPhone 12 Proが187gなので、ほぼ同じ重さですね。決して、最近のスマホよりも重いというわけではないです。

Galaxy A51 5GのSIMフリー版はデュアルSIMなのですが、ドコモ版は残念ながらシングルSIMでした。楽天モバイルのSIMを併用したかったので、それが実現できず残念でしたが、まぁ、これはしたかないですね。無料でもらっておいて贅沢いいすぎです(^^;

スポンサーリンク

Galaxy A51 5G用のおすすめアクセサリ

これまでスマホを購入した際は液晶保護フィルムとTPUケースの2つを必ず購入していましたが、今回はガラスフィルムと手帳ケースを購入しました。

ガラスフィルムを選んだのは、Galaxyのディスプレイの端が曲がっているので通常のフィルムでは端まで覆うことができないためです。曲がったディスプレイにも貼れるTPU素材のフィルムも売られてはいますが、貼るのが非常に難しいということで諦めました。

ガラスフィルムは国内のメジャーメーカーからはあまり販売されておらず、その多くが中国メーカー製で、種類も多いので非常に迷いましたが、中でも比較的有名どころのメーカーかつ、カメラ部分のフィルムもついてる下の商品を選びました。

商品はこちら。値段に見合わないしっかりした箱に入っていました。

箱を開くとこんな感じ。ディスプレイ用とカメラ用が2枚づつ入っています。失敗しても安心です。

ガラスフィルムを貼った後の状態がこちら。わかりづらいですよね、写真が下手で申し訳ないです。他社製品だと、フィルムの端が浮いてしまったり、幅が足りなかったりするようですが、こちらの製品は全く問題ありませんでした。

ちなみに、指紋認証もガラスフィルムを貼った後に登録をしなおせば問題なく使えました。Galaxy A51 5Gのディスプレイ保護を考えている方にはお勧めの品と思います。

続いてケースですが、実は最初は付属のTPUケースを使っていたのですが、ディスプレイ側への周り込みが若干大きくて、端のタッチがし辛くなるという問題がありました。特に5chブラウザであるChMateでは、右端のスクロールバーの幅が狭いため、非常に使いづらい。

あとガラスフィルムにしたことで、なんとなくガラスを常に外に出しているのが気になるため、手帳タイプのケースを新たに購入した次第です。

購入したのはこちら。

スマホ自体が重く大きいので、できるだけ薄くて軽いもの、そしてマグネットタイプのものを選びました。

写真は後日アップしますが、不満はありつつも、値段を考えると満足できる品でした。

開いて、カバーをスマホの裏側に回した際に、マグネットで背面にピタッとついて、安定感は非常にあるのですが、マグネットが強すぎて、閉めようと思うとちょっと力がいるんですね。そこだけが唯一残念なところですが、マグネットの力を弱くすると、今度は、閉じたときの力が弱まるから両立は難しいのでしょうね。

スポンサーリンク

auからドコモへMNPしてみて

最後にドコモへMNPして良かったことと悪かったことを書いておきます。

良かったことは3つです。

電波が良く入る。

これまで電波が入りづらかった店舗などでも問題なく電波が入るようになりました。auも頑張っているとは思いますが、やっぱりドコモは違うなという感じです。

料金が安くなった

MNPした一番の目的が料金です。

かけ放題付き、キャリアメール付きで1年目が 1,980円 (税抜き)、2年目以降 2,480円 (税抜き)はやっぱり安いと思います。これで速度制限時の速度が1Mbpsになってくれれば言うことないんですけどね。

Galaxy A51 5Gを無料でもらえた

定価7万もするスマホを無料でもらえたのはラッキーでした。しかも1.3万円分のdポイント付きです。不具合があって投げ売りされてる端末ならともかく、世界で売れまくった評価の高いスマホです。実際に使ってみて1か月がたちますが、素晴らしい端末だと思いました。ただ、それでもGalaxyというブランドが好きではないので、次はXperiaかピクセルに乗り換えたいなぁと思っております(^^;

スポンサーリンク

続いて悪かったことは以下の2つ。

SMSメールがファミ割対象外

なんとSMSメールが家族間でも有料なんです。一回3円。auは無料でした。
我が家はLINEよりもSMSを多用しておりまして、1週間で100円超えてしまいました・・

SMSの上位版でもあるプラスメッセージを使えばパケット通信なので無料ですが、送信者と受信者の両方がプラスメッセージである必要があり、しかも、大手3キャリアでしか使えないのが不便です。

5Gプランは定期契約割がない

こちらも想定外でしたが、5Gプランはなぜか2年定期契約がありません。当初の料金は4Gギガライトに2年定期を入れたものでしたが、Galaxy欲しさに5G契約をした結果、定期割がなくなってしまったのです。dカード契約者を増やすのが目的なのでしょうかね。私も仕方なくdカードに入ってしまいました・・

よく読まれている記事

-Smartphone

© 2021 がちゃのーと。