未分類

井戸水の水質検査を格安会社に依頼。費用や手順を紹介します。

我が家の庭には昔から井戸があります。

といっても、手漕ぎの昔ながらの井戸ではなく、ポンプで吸い上げているため、見た目は普通の水道と変わりません。

これまでは主に草木の水やりと洗車に使っていますが、今回、家を新築するにあたり、井戸水を男子便所と風呂場に新たに引き込みました。

この2か所にしか引き込まなかったのは、井戸水の安全衛生面の懸念からです。

井戸水は肉眼では透明でも、有害物質が含まれている可能性もあります。しかも、環境の変化で、これまで問題なかった井戸水に急に有害物質が含まれるようなこともあります。

そのため、キッチン、ウォシュレットに使うことに抵抗がありました。また洗濯機も白いシャツなどに色付きの懸念もあったのでやめました。

風呂はいいのか?と突っ込まれそうですが、風呂もメインで使っているわけではなく、家族がたまには温泉気分を味わいたいというもので、井戸水用の専用蛇口をバスタブ横に追加した程度です(笑)

スポンサーリンク

井戸水の水質検査の料金相場

自治体によっては水質検査を比較的安価で行ってくれるところもあると聞いて調べたのですが、我が自治体はそのようなサービスや補助金などの制度はありませんでした。

近年は井戸水の利用率も下がっているので仕方ないですかね。逆に井戸水の利用率の高い自治体であれば、何かしらの支援が受けられる可能性が高いので、一度、問い合わせをされるのが良いと思います。

ただ、今ではネットを使って簡単かつ安価に水質検査が可能となっていますので、今回はこちらを利用することにしました。

費用は検査する項目の数にもよりますが、水道法水質基準で定められた飲用井戸検査として最低限の11項目の水質検査を行った場合の検査費用の相場は8,000円前後のところが多いようです。

中でも個人がネットで簡単に依頼できそうな会社を調べた結果が以下になりますが、結構、ばらつきがありました。値段が高い順です。なんでこんなに違うんでしょうね?

環境未来株式会社:12,000円(11項目)

日吉オンライン検査WEB:8,800円(11項目)

再春館「安心・安全」研究所:5,000円(11項目)

水質分析.com:5,500円(11項目)

環境調査.net:3,500円(11項目)

等々。

スポンサーリンク

一番安い井戸水検査会社を選んでみた

今回は私がざっと調べた中で、ダントツで安かった環境調査.netに依頼することにしました。

こちらのサイトです↓

全面に価格の安さをアピールしてますね(笑)

安いといっても、安かろう悪かろうでは困ってしまいますが、運営会社を調べてみると、なんと環境調査.netは横浜にある株式会社エスク横浜分析センターが運営しているサイトで、株式会社エスクは自治体の水質検査なども請け負っているきちんとした会社のようです。

堂々と会社名を全面に押し出しても何ら問題ないと思うんですけどね。環境調査.netとかの名前は分かりやすいイメージはありますが、ベンチャー的なうさんくささも個人的に感じます(^^;

ところで、こちらの会社は、なぜこんなにも安いのでしょうかね?気になりますよね。

サービス開始直後で宣伝活動の一環で儲けを考えずにやっているのでしょうか?

はたまた、検査設備が自動化・効率化されていて、市場の半値でも十分利益が出るのでしょうか?

調べても答えは見つかりませんでしたが、ネットで実際に試した人の記事も見つからなかったので、今回は人柱&ブログ記事にもできると思って、決断した次第です。

依頼方法ですが、井戸水検査専用の申し込みフォームなどはないため、電話もしくは、問い合わせフォームから、井戸水検査をしたい旨を伝えればオッケーです。

環境調査.netは11項目で3,500円ですが、鉄とマンガンを加えた16項目でも6,000円とかなり安かったので、今回は16項目の検査を依頼をしました。

スポンサーリンク

共立理化学研究所 井戸水検査セット AZ-2W-2 (AZ-2W後継品)

共立理化学研究所 井戸水検査セット AZ-2W-2 (AZ-2W後継品)

1,430円(09/21 04:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

採取容器到着

依頼した翌日には井戸水を採取するための容器が宅急便で送られてきました。早すぎてびっくりしました(笑)

 

箱の中身は採取用の瓶が2種類と採取方法などが記載された用紙類です。他の検査会社だと、だいたい採取容器は5,6種類が用意されるようですが、環境環境調査.netでは2つのみです。これが価格の安さの理由の一つだと思いました。勝手な推測ですが、検査機器が新しくて、1つのサンプルで複数の成分を同時に検査できるのではないかと。

 

採取した井戸水と分析依頼書です。分析依頼書には採取した場所の他、時間や天気、気温なども記載します。井戸の状態は天候に左右されるためですね。実際、我が家の井戸水の場合、大雨の翌日などは、水が濁ります。

 

あとは、送られてきた箱に入れて返送すればよいのですが、井戸水という生モノを送りますので、普通の宅急便ではなく、クール便での発送が必要になります。しかも、自費。他社はどうなのか不明です。

スポンサーリンク

井戸水の検査結果が送られてきた

井戸水を発送して約10日後、エクス横浜分析センターより検査結果が届きました。送られてきたものは、こちらの結果用紙と請求書のみです。

飲用水として問題ないのか?生活用水としての使用なら問題ないのか?といったことが分かりやすく書いてくれるのかと思っていたので、ちょっと想定外でした。

まぁ、井戸水の状態は日々変わりますから、検査会社としても飲料水としての品質保証はさすがにできないんだろうなぁと思いつつ、あらためてサイトのFAQを見たら、ズバリ書いてありました。

Q. 飲めるかどうか検査して頂けますか!?
A. 自治体等より、水道の給水地域にお住まいの方は、飲用には水道水を利用するよう指導を受けております。 基本的には、非常時以外は、飲用せず散水等の生活用水にご使用ください。

とはいえ、水道法水質基準で定められた飲用井戸検査の最低限の11項目に加え、鉄もマンガンまで、すべて基準をクリアしていることから、とりあえず生活用水としての利用については全く問題なさそうで安心しました。

スポンサーリンク

まとめ

井戸水の水質検査をネット経由で格安に行ってみましたが、結果は紙ペラ一枚の淡白なものですが、1回3,000円程度であれば、毎年1回やるのも許容範囲かなと思いました。

今回はネットで探した一番安い検査会社で試しましたが、次回は他の会社に依頼して結果を比較してみようかなとも思っています。1年もたてば水質も変わってしまって、比較にならないかもしれませんがね(笑)

共立理化学研究所 井戸水検査セット AZ-2W-2 (AZ-2W後継品)

共立理化学研究所 井戸水検査セット AZ-2W-2 (AZ-2W後継品)

1,430円(09/21 04:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

よく読まれている記事

-未分類

© 2021 がちゃのーと。