日々のお役立ち情報からiHerbおすすめサプリまで、備忘録的なメモ代わりに雑多な情報を記録していきます。

がちゃのーと。 Gotcha-Note

iHerb

iHerbで2回目以降も5%割引を受けられる公式クーポンについて

投稿日:2017-05-02 更新日:

 

iHerbの制度改革が続いていますが、この4月からiHerbの紹介制度が変更となりまして、2回目以降の買い物でもあるクーポンを使うことで常に5%割引が得ることが可能となりました。

ロイヤルティクレジットと呼ばれる次回の購入で使える5%ポイントが得られるサービス(←ヨドバシのポイントのようなもの)はこれまで通り継続されるため、合計でおよそ10%の割引が得られるということになり、これまで以上にiHerbがお得になったことになります。

さて今回のお話は、この常時利用可能な5%割引クーポンです。

 

クーポンコードが異なる理由

多くのiHerbブログではクーポンコードが紹介されているのですが、ブログによってクーポンコードが違うので「何でだろう?」と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか?

実はこのクーポンコード、iHerb会員ごとに割り当てられたコード番号でして、例えば、あるブログで紹介されたコードを使ってあなたが買い物をすると、そのコードの所有者であるブログ管理者にもあなたが買い物した購入額の5%にあたる金額(ポイント)が報酬としてiHerbから支払われるのです。

iHerb専業でやられているブログの大半は報酬で得たポイントを使って実質無料でiHerb商品を手に入れて、そのレビューを書いてまた報酬を手にするということをやっていると思います。そりゃ『このクーポン使えば5%割引が受けられますよー!』って盛んにアピールするのも分かりますよね。

これはいわゆるアフィリエイトと呼ばれる仕組みでして、Amazonや楽天といった多くの企業も導入しているのですが、iHerbの場合、報酬額が比較的高いこと、また、クーポン利用者は5%の割引を受けられ、ブログ主には紹介料として5%の収入が得られるというまさしくWin・Winの関係になるというところが特徴でしょうか。

少々話題がそれましたが、ようするに、クーポンコードの番号は異なっていても、その割引率は5%と全く同じなので、ただ単に5%割引を得たいという方は、何も気にせず適当なブログで紹介されたコードを利用すれば良いということになります。

スポンサーリンク

google

第三者へ報酬が支払われるのを回避する方法

このようなiHerbの仕組みをよく思わない人もいらっしゃるかと思います。

特にほとんどのブログにはさもiHerbの公式のクーポンであるかのように紹介されており、ブログ管理者に5%の報酬が支払われることなどは一切説明がないことが多いためです。

このため、人によっては騙されたという感覚を持ってしまい、そのブログ管理者に嫌悪感すら持つ方もいるようです。「アフィ乞食」とか「アフィカス」などと揶揄されることもあるようです。

と、さんざんアフィ乞食なブロガーを悪く言いながら、当ブログも、過去にクーポンの仕組みについて説明したことはあるものの、その後は逐一は説明していませんので似たようなものですが(^^;;   ちなみに、現状、当ブログで使っているコードを利用しても、購入者の方は5%割引は受けられませんのでご注意ください。

で、ようやく本題に入るのですが、個人ブロガーなど、第三者に紹介料を渡すことなく、2回目以降の買い物でも常時5%オフを得られるようなうまい方法はないものでしょうか?

はい、それがあるんです。

 

iHerb公式クーポンを使うべし

実はiHerbには常時5%割引が得られる公式のクーポンコード「IHB123」が存在します。

このクーポンを使えば、購入時に5%の割引が受けられるうえ、誰かに紹介料が入ることもありません。しかも、iHerb的にも紹介料を支払う必要がなくなるので、iHerbを応援したければ「IHB123」を使うべきかもしれません。

まぁ、iHerbを応援したいならクーポンを使わないことが一番でしょうけど、さすがに5%割引がないのは厳しいですよね(^^;

試しに公式クーポンを使ってみた模様をご紹介します。

私は初回利用者ではありませんが、ちゃんと5%の割引がその場で得られています。さらにこれまで通り次回以降の買い物で使える5%分のポイント(ロイヤルティクレジット)も獲得できています。素晴らしいですね。

そもそも何の制限もなく全員が5%割引を受けられるなら、面倒だから最初から5%割引してよとも思うんですけどね・・。クーポンを知ってる人だけが常に5%割引を得られるというのも何だか不公平感もあります。

このところiHerbは頻繁に制度を変更しているので、この仕組みもいつまで継続できるかは正直疑問ではありますが、利用できるうちは積極的に使わないと絶対に損ですから、iHerbでお買い物の際は忘れずに割引クーポンコードを使うようにしましょう!

ちなみに公式クーポンとしては「IHB123」の他にも「BUY123」「WOW123」というものがあるようですが、いずれのコードも常時5%割引クーポンとして同様に使えるようです。

 

最後に

余談ですが、当ブログもiHerbアフィリエイトをやっている以上、公式クーポンコードを書くのはタブーな感じもあります。自分は全く報酬が得られなくなりますし、公式クーポンが知れ渡ると困るであろう他のiHerb専門のブロガーの皆様にも叩かれるかもしれませんし。

ただ、iHerbからの収益など現状私には些細なものなので、それよりも有益な情報を提供することでブログのアクセスを上げていきたいと思っただけです。

google

google

-iHerb

Copyright© がちゃのーと。 Gotcha-Note , 2017 AllRights Reserved.