日々のお役立ち情報からiHerbおすすめサプリまで、備忘録的なメモ代わりに雑多な情報を記録していきます。

がちゃのーと。 Gotcha-Note

iHerb

iHerbの商品は何日で届くのか?佐川とヤマトで実際の配送日数を比較してみました。

投稿日:2017-04-15 更新日:

昨年、iHerb(アイハーブ)が注文してから商品が何日で届くのかを調査した記事を書きました。

iHerb(アイハーブ)は注文から何日で届くのか?過去の配達日数を調査してみた。

近頃、iHerb(アイハーブ)の配達日数がやけに早い気がします。 正直、本当に海外から発送しているのか?日本に倉庫でもあるんじゃないのか?などと疑いたくなるほどです。 気のせいかもしれないので、はたし ...

続きを見る

この時の調査では、佐川急便を使えば早ければ3日半、おそくても5日弱には到着しており、iHerbの公式説明である「平均配達時間3~5日間」がきちんと守られていることが確認できました。

その後、今年の1月から配送料金の価格改正がありまして、送料が無料となる条件が変更となりましたが、同時にこれまで有料だったヤマト運輸も無料で選べるようになりました。(気づいてない方もいるかも・・)

但し、iHerbの公式説明によれば、佐川急便の平均配送日数が3~5日に対し、ヤマト運輸は1日遅い4~6日と、依然としてヤマト運輸の方が遅いのです。

従って、現状はヤマト運輸を選ぶ理由はほとんどないと思います。代引き希望の場合と到着日時を後から指定したい場合ぐらいでしょうね。

我が家の場合ですが、佐川急便のドライバーさんよりもヤマト運輸のドライバーさんの方が愛想が良いので、到着時間がわずか1日しか違わないのであれば、ヤマト運輸を選びたいと思いまして、ここ数か月はずっとヤマト運輸の無料配送を選んでいました。

でも、どうもヤマト運輸の場合、配送日数が想定よりもだいぶ遅い気がしたので、あらためて佐川急便とヤマト運輸で実際の配達にかかる時間がどの程度違うのかを調査してみた次第です。調査対象は送料改定後の2017年1月以降分です。

スポンサーリンク

google

過去の配達日数を調査してみた

前回の調査と同様に実際の配達履歴をまとめてみました。前半の1~6がヤマト運輸、最後の7が佐川急便になります。

No. 業者 注文日時(日本時間) 到着日時(日本時間) 所要時間
1 ヤマト運輸 2月6日(月) 21時54分 2月12日(水) 14時49分 5日と16時間55分
2 ヤマト運輸 2月11日(土) 21時54分 2月20日(月) 16時49分 8日と18時間55分
3 ヤマト運輸 3月5日(日) 23時05分 3月13日(土) 12時31分 7日と13時間26分
4 ヤマト運輸 3月18日(土) 12時39分 3月24日(金) 15時10分 6日と2時間31分
5 ヤマト運輸 3月27日(日) 22時09分 3月31日(金) 10時10分  3日と12時間1分 
6 ヤマト運輸 4月9日(日) 0時13分 4月17日(月) 10時09分  8日と9時間56分 
7 佐川急便 4月13日(木) 22時35分 4月16日(月) 10時42分 2日と12時間7分

ヤマト運輸の場合、配達日数のバラつきが非常に大きくて、早くて3日半、遅い場合はなんと約9日もかかっていることが分かりました。

しかも、同じ曜日のほとんど同じ時間に注文しても配達にかかっている時間が全く違うため、一概にいつ注文すれば早く届くのかという規則性もよく分かりません。

一方の佐川急便はなんと2日半です。経験上、過去最速の速さです。6と7を比較してもらえれば分かると思いますが、佐川の配送が早すぎて4日前に注文したヤマトを追い抜いてしまっています。

 

ここまで早いと実はアメリカから発送しているのではなくて、一部の商品は国内の倉庫に置かれているのではないかと疑ってしまうレベルですが、佐川の追跡システムで確認すると、確かにアメリカから輸出されているんですね、、驚きです。

参考までに2日半で届いた貨物を詳細追跡した結果を書いておきます。佐川も凄いけど、注文して2時間で出荷準備完了しちゃうiHerbはやっぱり凄い。

4月13日(木) 22時35分:注文@USA
4月14日(金) 0時29分:出荷準備完了@USA
4月14日(金) 5時50分:輸送中@USA
4月15日(土) 16時35分:成田着&通関処理
4月15日(土) 18時28分:成田出荷
4月16日(日) 10時42分:配達完了

最近、Amazonの宅配が多すぎてヤマト運輸の負担が限界に来ているとニュースになっていますから、ヤマト運輸が遅くなるのも仕方ないのかなとも思います。ただ、さすがに9日もかかるとなると、今後は佐川に戻そうかなと思ってしまいますね。

 

iHerbで選べる配送方法は3つ

前回同様、iHerbの配送方法についてまとめておきます。

基本的には特別な事情がなければ、佐川急便を選ぶのが最も早くて安いのでおすすめでしょう。ヤマト運輸については、どうしても配送日時を指定したいとか、商品代引にしたいといった場合に選ぶのが良いかと思います。

佐川急便(おすすめ!)

送料:4ドル、但し 40ドル以上で無料★
配達日数:平均3~5日
追跡:可能(但し 反映に少し時間かかる)
最大重量:30ポンド(約14 kg)

ヤマト運輸

送料:8ドル、但し 40ドル以上で4ドルに
配達日数:平均4~6日
追跡:可能
最大重量:20ポンド(約9 kg)
その他:通関後のタイミングでヤマト運輸のカスタマーセンターへ連絡すれば配送日時の指定が可能。

ヤマト運輸 代引き

送料(代引き手数料込み):10ドル、但し 80ドル以上で4ドルに
配達日数:平均5~10日
追跡:可能
最大重量:20ポンド(約9 kg)

■iHerb(アイハーブ)の購入方法を解説 ~注文から支払い方法まで~
http://gotcha-note.com/iherb_howto/

■海外オーガニックコスメ・化粧品のオススメ【クチコミ評価】
http://gotcha-note.com/cosme_iherb_ranking/

google

google

-iHerb

Copyright© がちゃのーと。 Gotcha-Note , 2017 AllRights Reserved.