日々のお役立ち情報からiHerbおすすめサプリまで、備忘録的なメモ代わりに雑多な情報を記録していきます。

がちゃのーと。 Gotcha-Note

英語学習

Huluで英語学習。BBCを英語字幕で視聴できるのはHuluだけ。

投稿日:2015-11-23 更新日:

hulu-logo-bk

月額933円の定額動画配信サービスHulu(フールー)を使った英語学習が人気ですね。

私もこれまで様々な英語学習法を試してきましたが、リスニング能力を向上させるために新たな学習法として昨年よりHuluを活用し始めました。

Huluに加入してからというもの、毎日飽きることなく新鮮で自然な英語を聞くようになり、特にリスニング能力がかなり向上したという実感があります。

後ほど説明しますが、私は英語字幕も併用しているため、英語を読むスピードもあがり、TOEICはリスニングだけでなくリーディングのスコアも伸びました。

以前はNHK語学講座などを利用していましたが、Huluを使った英語学習の効果はもちろん、コストパフォーマンスを考えても、もはや書籍やラジオを使った退屈な旧式の勉強法には戻れません。良い時代になりました。

ということで、今回はTOEICや英語学習に絶対オススメなHuluを簡単にご紹介したいと思います。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

hulu-banner

英語学習におすすめのHulu(フールー)とは?

いまさら説明するまでもないかもしれませんが、Huluはわずか月額933円で人気映画やドラマ10,000本が見放題となるオンライン動画配信サービスです。

TUTAYAなどのレンタルDVD店でDVDを借りると1本200円~400円程度はしますから、月に3,4本見れば余裕で元が取れてしまいますし、DVDよりも画質が良く、見終わったDVDを返却をする手間もありません。

さらには、インターネットさえあれば、テレビだけでなく、パソコン、スマホ、タブレット、PS3、3DSなどの様々なデバイスを使って、いつでもどこでも視聴できるのも特徴です。

最近では、似たような動画配信サービスが登場し、どれにしようか比較して迷っている方も多いと思います。配信されている番組を比較すればわかることですが、個人的には英語学習目的であれば、Huluが一番オススメと思います。

あえてHuluの欠点をあげるとすれば、新作映画のラインナップが乏しいということでしょうか。ただし、これは見放題系のオンライン動画配信サービスはどれも同じ状況です。

新作映画を見たい人は普通のレンタルDVD店もしくは宅配レンタルのDMMを利用しましょう。DMMはアダ●ト系も充実してますよ。(^^;

BBCの番組を英語字幕で観れるのはHuluだけ

私がHuluをオススメ理由する理由の一つにBBCの番組が配信されていることがあります。

BBCをご存知ない方もいると思うので簡単に触れておくと、BBCはイギリスの国営放送で、日本でいうところのNHKみたいなものですね。(NHKは国営放送ではないですが…)

ただ、その番組のクオリティ高さは世界中で高く評価されており、正直、NHKの番組は質量ともにBBCには全く足元にも及ばないというのが実情です。

Huluでは、これまでも『ドクター・フー』や『生存者たち』などのBBCの人気ドラマなどを配信してきました。さらに今年の3月から、ドキュメントカテゴリ強化の一環で、新たに5つの番組の配信を開始しました。

AmazonやNetflixなど、動画配信サービスは他にも色々ありますが、現在、これらの番組が視聴できるのはHuluだけなんですね。これだけでHuluに加入する価値があると思うのです。

新たな5つの番組をちょっと紹介しますが、特に『クリック』は私のようなガジェット好きにはおすすめです。リンクをクリックすれば、ほんの少しですが、お試し視聴もできるのでぜひ試してください。

「アワ・ワールド」

bbc_our-world毎日放送しているBBCワールドニュースから、注目すべき世界の諸問題について、真実を追求するドキュメンタリー番組。世界各地で活躍する特派員たちは「中立報道」のBBCのジャーナリズム精神で問題の真相に深く迫る。

「ハード・トーク」

bbc_hardtalk政治的指導者からエンターテイナー、企業家など、毎回ユニークなゲストを迎えるインタビュー番組

「クリック」

bbc_click「テクノロジー」にまつわるニュースや最新動向をレポートする番組。世界で開催されるハイテク関連の見本市・展示会などから新技術・新製品を紹介。さらに、ネットライフをより快適にするお役立ち情報や、使えるウェブサイトの紹介など、あらゆる世代の暮らしに役立つ情報満載でお届けする。

「トラベル・ショー」

bbc_travel-show番組と共に新たな発見の旅へ。個性豊かなプレゼンターたちが、世界のさまざまな地を訪ね、観光客が集まる人気スポットの隠れた一面を紹介する。

「ワーキング・ライブズ」

bbc_working-lives様々な国の働く人々の中から、数名の労働者を取り上げ、職場環境、報酬、スキル、またそれぞれにとってのチャンスとは何かにつて探るシリーズ。

 

英語字幕と日本語字幕の切替が簡単

Huluを英語学習におすすめする最大の特徴が字幕切替機能です。

DVDの字幕機能をイメージしてもらえば良いと思いますが、DVDの場合は切り替えが面倒ですよね。普通はメニュー画面を出して、英語字幕と日本語字幕を切り替えないといけない。

Huluの場合は以下のようにクリックひとつで自由に英語字幕と日本語字幕が切り替えできるんです。

travelshow-jp

travelshow-en

普段は英語字幕で視聴して、わからないなと思ったら、日本語字幕に切り替えて、ちょっと巻き戻して視聴して内容を理解することが簡単に可能となります。

英語字幕を利用することで、英語を素早く読む能力が身につき、TOEICのリスニングだけでなく、リーディングスコアも大きく伸びるという副作用がありました。

ちなみに、BBCワールドニュースや「クリック」はCSのスカパーでも放送されているのですが、英語音声と日本語音声は切り替えできるものの、字幕がないので英語学習には不便なんですね。

最近は英語字幕付きのものも放送されるようになりましたが、切り替えではなく、画面に埋め込まれているような感じで、いまいちです。月額費も1,988円とHuluに比べると遥かに高いですし。

その他の英語学習向け機能

字幕以外にも英語学習に便利な機能があります。それが、「10秒巻き戻し機能」です。これは英語が聞き取れなかった時、ちょっとだけ巻き戻して聞き直せるというシンプルな機能なのですが、これがとても便利なんですよ。

左下の丸いアイコンが「10秒巻き戻しボタン」です。これを押すと、10秒前に戻って、即座に再生がスタートします。

10s_.rewindjpg

この「即座」というのがポイントです。

ライバルのNetflixにも巻き戻し機能はありますが、巻き戻したところで、一瞬、止まるんですよ。これはDVDレコーダーとかも同じなので、むしろ普通のことと思ってしまうかもしれませんが、Huluの場合、その硬直時間がなく、即座に再生するので本当に快適です。

DVDで英語学習をされている方は多いと思いますが、ちょっと巻き戻すのも時間がかかって、何度も巻き戻しする気にならないですよね。Huluであれば、ストレスなく何度も巻き戻し機能を使った反復学習が可能になります。

さらに、Huluは巻き戻し時間が「10秒」というのもポイント。Nexflixは巻き戻し時間は30秒なのですが、実際に試して見るとわかるんですが、30秒ってちょっと長すぎなんです。

この辺は試してみないと分からない特徴ですよね。どれも細かいところですが、Huluは英語学習者のことをよく考えているのだなと感心します。

忙しい時は休会して節約

月額933円は安いけど、毎月コンスタントに視聴できないので、月額契約するのはもったいないという方もいるかもしれません。そんな場合、アカウントを一時的に停止できる「アカウントホールド機能」が便利です。

例えば、仕事や旅行で一時的にhuluが見れない場合は、この機能を使ってアカウントを一時的に停止すれば、その間、課金がされなくなるんです。もちろん、その間は番組を視聴できなくなりますが。

私の場合、長期旅行中はホールドしますが、長期出張時はhuluが大活躍しますので、ホールドしません。ノートPCとWiFiさえあれば、カフェでもホテルでも観れるのでとっても便利なんですよ。

[後日追記] このアカウントホールド機能ですが、残念ながら、1月31日をもって終了するとのアナウンスがありました・・残念です。

Hulu、一時課金停止する「アカウントホールド」を1月31日に終了
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20160108_738106.html

 

今なら無料で2週間試せる

何はともあれ、まずは実際にHuluを試してみるのが一番だと思います。

今なら無料で2週間、全ての番組が無制限に視聴できるので、興味がわいた方はぜひ一度試してみることをおすすめします。

hulu-banner

google

google

-英語学習

Copyright© がちゃのーと。 Gotcha-Note , 2017 AllRights Reserved.